プロに任せるオフィスデザイン|内装を見直してよい職場にしよう

男性

仕事を補助する物

2人の男性

普通の机との違い

オフィス用品の一つとして、事務机は業務を行う上でも重要なアイテムと言えます。企業向けに作られているので、一般的な机と比べてもやはり使い勝手の面で差がある物となっています。事務机は大きく分けると三つに分類され、一つは定番とも言える片袖タイプで、右に収納スペースがあります。もう一つは、両袖と呼ばれる収納スペースが左右にあるタイプです。最後の一つは、敢えて収納スペースをなくしたシンプルなデザインです。一見すると、どれも普通の机と同じ様に見えますが、材質や見た目にコストをかけていない反面、実用性が重視されたものとなっているのです。これは、移動がしやすいということにも繋がりますし、規格面でも部品の入れ替えが簡単なため、互換性が高いとも言えます。

充実したオプション類

事務机の良さは、それ単体における利便性もさる事ながら、オプション類が充実している点も挙げられます。例えば、前述した収納スペースが無いタイプであっても、後付でそうした機能を加えることが可能です。多くが分離した形となっているため、移動する事も簡単で、不要となれば別の用途に用いることも出来ます。その場限りの利用と成らない点も、こうしたオプション類の利点となっているのです。また事務机用のオプション類の中には、近年のパソコン機器に対応した形の物も多く、コンセント設備が予め付いたタイプもあります。こうしたIT時代への対応力も、見逃せない点となっています。事務机は、作業性を優先するデザインになっており、広く使えるといったビジネス面にプラスとなる部分では、やはり優れたアイテムとなっているのです。